知財求人情報 特許事務所, 企業知財部, TLOなど知的財産に関する求人情報

ホーム > 特許事務所の求人,企業知財部の求人など 知財求人 > 株式会社サイエンスインパクト

株式会社サイエンスインパクト

募集要項

仕事の内容
■知財ポータルサイト『IP Force』事務・秘書スタッフ募集(パートタイム)
 知財ポータルサイト『IP Force』の運営など自社事業に伴う一般事務、秘書業務

本人の希望によっては契約社員、正社員での雇用もOKです。

秘書経験者、秘書検定保有者、歓迎します。(採用時に一時金支給します)

事務業務や秘書業務だけでなく、当社Webサイトの企画や運営に興味がある方は、企画、編集、記事制作にも関わって頂くことが可能です。
(本人の希望に沿うように仕事内容や勤務体系を決めます)
対象となる方
一般事務業務、秘書業務経験者。

週2日程度からの勤務でOKです。(本人の希望によっては週1日でもOKです)
勤務時間についても本人の希望に応じて柔軟に対応します。
(例:11:00~15:00までなど)

子育てや家庭と両立させつつも、自身の経験やキャリアを生かして仕事をしたい方を歓迎します。
秘書経験者、秘書検定保有者、歓迎します。
本人の希望によっては契約社員、正社員での雇用もOKです。

人の役に立つことにやりがいや喜びを感じる方。
勤務地
■勤務場所
 東京都江東区青海(お台場)
 ゆりかもめ「船の科学館駅」「テレコムセンター駅」から徒歩5分
 りんかい線「東京テレポート駅」からバス3分(駅出口から乗れるコミュニティ自転車も利用可能です)
 自動車通勤可。オフィスすぐ近くの駐車場を利用可能です(駐車場代は会社負担)
■勤務時間
 週2日程度からOKです(本人の希望によっては週1日でもOKです)。勤務曜日や勤務時間については、家庭や子育てなどと両立させて働きやすいよう柔軟に対応します。
休日・休暇
土日、祝日、夏季休暇、年末休暇、その他
給与
時給1600円~
期末賞与
待遇・福利厚生
オフィスビル内にフィットネスジム、シャワールーム、パウダールームがあります。ご自由にお使い頂けます(費用は会社で負担します)。
社会保険完備。
応募方法
履歴書を添付の上、メールにてご応募ください。
宛先 ipforce@science-impact.co.jp
応募を検討されている方への
メッセージ
 当社は知財ポータルサイト『IP Force』の運営はじめとして、省庁向けITコンサルティング事業や宇宙線ラジオグラフィー開発などの科学技術事業を行っています。

 少人数の会社ですが、事業活動の活発化に伴って事務業務が増加し、更にはメンバーのスケジュール管理や外部企業等との調整業務、省庁への対応などの秘書業務が増えています。
 こうした事務業務、秘書業務を担当し、当社メンバーの活発な活動を支えてくれる方を募集します。

 ご自身の経験やキャリア、技能を活かして、当社メンバーの活動を支えてくださる心優しい方、ぜひ一緒に働いてください。


 当社は従業員が働きやすく高いパフォーマンスを発揮できる環境をつくることに力を入れている会社です。メリハリをつけて仕事をすること、睡眠をしっかり取ること、健康維持、体力維持に努めることを推奨しています(昼食の後は昼寝をすることを社長自ら実践推奨しています←)
勤務時間や勤務日などは希望に応じて柔軟に対応します。


 職場はお台場のオフィスビル「the SOHO」です。フィットネスジムやパウダールーム、シャワールーム、夜景がきれいなバーもあり、レインボーブリッジや東京タワーも見渡せる快適な仕事環境です。
 ランチはオフィスビル内のカフェ「the Canteen」の他、日替わりで出張店舗が毎日来ます。近隣のテレコムセンタービル、青海フロンティアビルにもお店があります。ちょっと足をのばしてダイバーシティー東京に行くこともできます。
 仕事の後にはオフィスビル最上階のバーで、東京を一望する夜景を見ながら一杯飲むこともできます。

 オフィスの紹介→ http://science-impact.tokyo (別ウィンドウで開く)

 都心の雑踏から離れた静かで落ち着いた環境で、心身ともに健康で元気に働きたい方、応募をお待ちしております。

特許事務所・企業情報

事業内容
知財ポータルサイト『IP Force』の運営
情報処理技術事業
科学技術研究開発事業
特徴
2010年設立。2011年より知財ポータルサイト『IP Force』を運営しています。
IP ForceをはじめとしたIT関連事業と、名古屋大学との共同研究による「宇宙線ラジオグラフィー技術の産業応用」を推進しています。

メンバーはみな前向きでエネルギーに満ちています。そんなメンバーを支えてくれる、穏やかで広い心をもった優しい方をお待ちしております。
ホームページ
http://science-impact.tokyo (別ウィンドウで開く)

2018年3月20日

応募に際して IP Force への連絡等は不要です。上記の応募方法に従ってご応募ください。