知財求人情報 株式会社サイエンスインパクト

ホーム > 特許事務所の求人,企業知財部の求人など 知財求人 > 株式会社サイエンスインパクト

株式会社サイエンスインパクト

募集要項

仕事の内容
知財ポータルサイト『IP Force』、宇宙線ラジオグラフィー研究開発をはじめ、自社の事業全般について、ITスペシャリスト、サイエンティストとして活躍してください。
正社員として採用します。

《ITスペシャリストとしての仕事》
◎知財ポータルサイト『IP Force』
◎防災情報自動放送システム『ラジアラート』
など、自社サービス企画・開発
◎省庁向けシステムコンサル・設計・開発

《サイエンティストとしての仕事》
◎宇宙線ラジオグラフィー研究における
データ解析手法開発・データ解析ソフトウェア開発(3D-CAD,CT等)
宇宙線ラジオグラフィーを試用するユーザー企業に対するコンサルティング、共同研究、ビジネス構築。

ITスペシャリストとサイエンティストと両方で活躍できる人、大歓迎です。

本人の希望によっては期限の定めのある契約社員等での雇用も可能です。本人の希望に沿うように柔軟に対応します。
(名古屋大学との共同研究の推進に伴い、名古屋大学に研究員として出向することも可能です)
対象となる方
情報処理システムの設計・開発経験(プログラミング能力必須)
 および
理工系大学院博士課程以上での研究経験、または、企業での先端研究経験。

週2日程度からの勤務でOKです。
勤務時間についても本人の希望に応じて柔軟に対応します。

弁理士業との兼業(独立して特許事務所を開業しながらの兼業)も可能です。

知財もやりがいがあるけど、それだけではエネルギーを持て余してしまう人、
自分の能力の限界領域で仕事をしたい人、
自らの能力で未開の地を切り開くロマンのある仕事がしたい人、
知財で研究開発のサポート役をしてきたけれど「自分の方がよっぽど研究開発能力があるじゃん」と思っている人、
ぜひご応募ください。

「知財」か「研究」か?
「アカデミック」か「企業」か?
「弁理士」か「研究者」か?
そんなどうでもいい仕切り板は取り払って、能力を最大限に発揮して、世の中に新しい価値を生み出していきませんか。
勤務地
■勤務場所
・東京お台場オフィス 東京都江東区青海二丁目
 ゆりかもめ「船の科学館駅」「テレコムセンター駅」から徒歩5分
 りんかい線「東京テレポート駅」からバス3分
・長野オフィス 長野県塩尻市塩尻インキュベーションプラザ
 JR塩尻駅から徒歩5分。自動車通勤可能。
・名古屋大学 名古屋市千種区不老町

名古屋大学での勤務は名古屋大学との研究活動に従事する場合に可能です。
(素粒子物理学あるいはコンピューターテクノロジーに関する高い研究能力が必須です)

■勤務時間
 週2日程度からOKです。勤務曜日や勤務時間については、本人が働きやすいよう柔軟に対応します。
休日・休暇
土日、祝日、夏季休暇、年末休暇、その他
給与
日本学術振興会特別研究員-SPD「研究奨励金」月額と同額を、
週の勤務日数で日割りした金額
(SPD研究奨励金月額 x 週勤務日数/5日)
待遇・福利厚生
オフィスビル内にフィットネスジム、シャワールーム、パウダールームがあります。ご自由にお使い頂けます(費用は会社で負担します)。
社会保険完備(法定加入要件があります)。
応募方法
履歴書を添付の上、メールにてご応募ください。
宛先 ipforce@science-impact.co.jp

書類選考の上、筆記試験と面接を行います。

・情報処理システムの設計に関する筆記試験
情報処理推進機構(IPA)情報処理技術者試験の高度試験(システムアーキテクト試験)相当の試験です。

・数学、物理学に関する筆記試験
大学院修士課程入学試験程度のベクトル解析、線形代数、解析力学に関する試験です。

・面接
研究業績のうち主要なもの(博士論文等)についてプレゼンテーションと質疑応答。
応募を検討されている方への
メッセージ
 当社は知財ポータルサイト『IP Force』の運営はじめとして、省庁向けITコンサルティング事業や宇宙線ラジオグラフィー開発などの科学技術事業を行っています。

【サイエンス+テクノロジー+ビジネスに情熱を注ける!】
 徹底的に考え、その仕事については自分が世界中の誰よりも先端を目指し、優秀な人たちの中で自分をさらに高め、自分の能力を発揮して新しい世界を切り開く充実感、やりがい、ワクワク感。アカデミック研究が優秀な人材を惹きつけてやまない魅力を、当社はビジネスと両立させながら実現することで、高い能力を発揮するユニークな会社を目指しています。

 従業員が働きやすく高いパフォーマンスを発揮できる環境をつくることに力を入れている会社です。メリハリをつけて仕事をすること、睡眠をしっかり取ること、健康維持、体力維持に努めることを推奨しています(昼食の後は昼寝をすることを社長自ら実践推奨しています←)
勤務時間や勤務日などは希望に応じて柔軟に対応します。


 職場はお台場のオフィスビル「the SOHO」です。フィットネスジムやパウダールーム、シャワールーム、夜景がきれいなバーもあり、レインボーブリッジや東京タワーも見渡せる快適な仕事環境です。
 ランチはオフィスビル内のカフェ「the Canteen」の他、日替わりで出張店舗が毎日来ます。近隣のテレコムセンタービル、青海フロンティアビルにもお店があります。ちょっと足をのばしてダイバーシティー東京に行くこともできます。
 仕事の後にはオフィスビル最上階のバーで、東京を一望する夜景を見ながら一杯飲むこともできます。

 オフィスの紹介→ http://science-impact.tokyo (別ウィンドウで開く)

特許事務所・企業情報

事業内容
知財ポータルサイト『IP Force』の運営
情報処理技術事業
科学技術研究開発事業
規模
従業員11名(パート、アルバイトを含む)
特徴
2010年設立。2011年より知財ポータルサイト『IP Force』を運営しています。
IP ForceをはじめとしたIT関連事業と、名古屋大学との共同研究による「宇宙線ラジオグラフィー技術の産業応用」を推進しています。
ホームページ
https://science-impact.co.jp (別ウィンドウで開く)

2019年3月7日

応募に際して IP Force への連絡等は不要です。上記の応募方法に従ってご応募ください。