知財ニュースまとめIP Force が1週間の知財ニュースをサマリー

ホーム > 知財ニュース> 知財ニューストピックス

この記事をはてなブックマークに追加

先週の知財ニューストピックス(7月5日〜7月11日)

7月12日(月)配信

 先週(7月5日〜7月11日)は、Zホールディングス傘下のヤフーが、「Yahoo!(ヤフー)」の国内商標権を米投資会社から1785億円で取得したニュースなどが報じられた。

ヤフー、日本での「Yahoo!」商標権を1785億円で取得

 Zホールディングス傘下のヤフーは5日、「Yahoo!(ヤフー)」「Yahoo!JAPAN(ヤフー!ジャパン)」に関連する日本での商標権を取得したと発表した。米投資会社に1785億円の対価を支払うことで、国内では永久に「ヤフー」関連の商標・技術をロイヤリティを支払わずに利用できるようになる。
 これまでは、「ヤフー」ブランドを保持する米ベライゾン・コミュニケーションズの子会社とライセンス契約を結び、日本国内でブランドを使用する際にロイヤリティを支払ってきた。今回、同ブランドがベライゾンから米投資会社に移ることになり、これに伴ってヤフーはこの投資会社と新たな契約を結んだ。

【参照ソース・ニュース】

「かっぱ寿司」社長に不正競争防止法違反容疑、競合の売上データ不正入手か

 「かっぱ寿司」を運営するカッパ・クリエイトは5日、同業のはま寿司が同社の田辺公己社長を不正競争防止法にもとづき告訴したため、関係当局の捜査を受けたと発表した。捜査は6月28日に行われた。
 同社によると、田辺社長ははま寿司の親会社(ゼンショーホールディングス)を退職後、カッパ・クリエイトの顧問となった2020年11月~12月中旬に、元同僚から個人的に「はま寿司」の日次売上データを数回にわたって受け取っていたという。

【参照ソース・ニュース】

ファーウェイ、VWサプライヤーと4Gでライセンス契約

 ファーウェイは7日、フォルクスワーゲンのサプライヤーと特許ライセンス契約を結んだと発表した。契約には同社が持つ4Gの標準必須特許(SEP)のライセンスも含まれており、フォルクスワーゲンの「コネクテッドカー(つながる車)」にファーウェイの無線技術が搭載されることになる。
 ファーウェイによると、同契約は同社がこれまで手がけた自動車関連事業の中で最大規模のライセンス契約になるという。

【参照ソース・ニュース】

こんな記事も読まれています

知財ニュースまとめ
7月19日

7月25日

先週の知財ニューストピックス(7月19日〜7月25日)

知財ニューストピックス

知財ニュースまとめ
7月12日

7月18日

先週の知財ニューストピックス(7月12日〜7月18日)

知財ニューストピックス

知財ニュースまとめ
7月5日

7月11日

先週の知財ニューストピックス(7月5日〜7月11日)

知財ニューストピックス

知財ニュースまとめ
6月28日

7月4日

先週の知財ニューストピックス(6月28日〜7月4日)

知財ニューストピックス