知財ニュースまとめIP Force が1週間の知財ニュースをサマリー

ホーム > 知財ニュース> 知財ニューストピックス

この記事をはてなブックマークに追加

先週の知財ニューストピックス(7月4日〜7月10日)

7月11日(月)配信

 先週(7月4日〜7月10日)は、パナソニックホールディングスが米ブロードコムを特許侵害で提訴したとのニュースなどが報じられた。

パナソニックHD、ブロードコムを特許侵害で提訴

 コンピューター技術に関する特許を侵害されたとして米半導体大手のブロードコムを米テキサス州の連邦地裁に提訴したと報じた。記事によると、同社は2件の訴訟で、超小型演算処理装置(MPU)、IC(集積回路)や無線ネットワーク用部品などの幅広い製品で特許10件を侵害されたと主張し、損害賠償などを求めているという。

【参照ソース・ニュース】

米FBIと英MI5、中国の知財窃盗にそろって警鐘

 米連邦捜査局(FBI)のレイ長官と英情報局保安部(MI5)のマッカラン長官は7月6日、ロンドンでビジネスリーダーらを前に演説し、西側の企業が中国政府による知財窃盗の脅威にさらされていると警告を発し、自らの企業秘密を保護するためにも各政府機関に協力するよう促した。FBIとMI5のトップがそろって公の場に登場し演説するのは初めて。
 中国政府は経済的優位性を確立するために、長期にわたって機密情報のハッキングや窃盗を行ってきたとされる。FBIによると、レイ長官は、「我々は問題を明らかにするだけでなく、MI5や民間部門、他国政府のパートナーらとともにこの問題に対対処している」と述べた。同氏はビジネスリーダーらに対し、知財窃盗の脅威について適切な情報を得るためにもFBIやMI5と連携するよう促し、そうした情報を得ることが、機密情報を盗まれるリスクを冒してまで中国企業と連携する価値があるのかを企業が再考する助けになるとの考えを示したという。

【参照ソース・ニュース】

クラレノリタケ、独メーカーと特許侵害訴訟で和解 ライセンス契約締結

 クラレはこのほど、グループ会社のクラレノリタケデンタルが、ドイツの歯科材料メーカーに対して起こしていた特許侵害訴訟について、4月に特許のライセンス契約を締結して和解したと発表した。クラレノリタケデンタルは、積層セラミックスの製造方法に関する特許を当該歯科材料メーカーに侵害されたとして、2019年8月に独デュッセルドルフ地方裁判所に提訴していた。

【参照ソース・ニュース】

積水化学工業、特許侵害で差止め仮処分を申立て

 積水化学工業は7月4日、同社が保有する樹脂製単管式排水システム用継手に関する特許をクボタケミックス(東京・中央区)が侵害したとして、関連する製品の製造・販売などの差止めを請求する仮処分命令申立てを東京地裁に行ったと発表した。申し立ては6月30日付。

【参照ソース・ニュース】

こんな記事も読まれています

知財ニュースまとめ
9月26日

10月2日

先週の知財ニューストピックス(9月26日〜10月2日)

知財ニューストピックス

知財ニュースまとめ
9月19日

9月25日

先週の知財ニューストピックス(9月19日〜9月25日)

知財ニューストピックス

知財ニュースまとめ
9月12日

9月18日

先週の知財ニューストピックス(9月12日〜9月18日)

知財ニューストピックス

知財ニュースまとめ
9月5日

9月11日

先週の知財ニューストピックス(9月5日〜9月11日)

知財ニューストピックス