『人×IP』Force~知財人材それぞれのキャリア~

ホーム > 知財人材インタビュー企画 > 元ホンダF1エンジニア 弁理士 上田和弘さん

『人×IP』Force ~知財人材それぞれのキャリア~
この記事をはてなブックマークに追加

アイルトン・セナ、アラン・プロストと共に世界で戦った男
元ホンダ F1エンジニア

弁理士 上田 和弘さん

知財業界の様々な方に、これまでの経歴や知財業界に入ったキッカケ、現在の仕事やこれからの展望などをインタビューする企画コーナーを始めました。「業界にどんな人がいるのか」「どんな経緯でこの業界に入ったのか」「どんなことを考えながら仕事しているのか」楽しみながら気楽に読んで頂ければ幸いです。これから知財に関わろうとしている人にとっても参考になれば幸いです。

今回は、元ホンダでF1エンジニアをされていた上田和弘弁理士にお話を伺いました。エンジニアから弁理士になろうと思ったキッカケ、独立した理由、独立へのアドバイス、さらにはF1の現場の話など、おもしろい話を聞かせていただきました。

インタビュアー:知財ポータルサイト IP Force 成田浩司

上田弁理士の戦歴

弁理士 上田和弘 元ホンダF1エンジニア
上田和弘(うえだかずひろ)
上田国際特許事務所所長 2002年弁理士登録(登録番号12277) 元ホンダF1エンジニア

成田 上田さん、よろしくお願いします。

上田 よろしくお願いします。

成田 上田さんとは弁理士会の広報センターの運営委員としてご一緒させて頂いています。最初にお会いしたときは、穏やかで柔らかい印象の方だなと思いました。F1をやっていたということを後から知って、厳しい勝負の世界とのギャップに驚きました。

上田 私がF1をやっていたのは、ホンダの第2期なので、ほんと昔の話ですけど(笑)

成田 F1をやっていた方が今は弁理士として特許事務所を経営されているということで、これはぜひお話をお聞きしたいと思っていました。今日はありがとうございます。さっそくですが、まずはこの業界に入った経緯から教えていただけますか?

上田 はい。ホンダで研究開発をやっていまして、2001年に弁理士試験に合格して、特許事務所に転職したのが最初です。それまでは発明者として特許出願にかかわることはあったのですが、知財の仕事を直接していたわけではないですね。

成田 ホンダでエンジニアをされていたということですが、新卒でホンダに就職したのでしょうか?

上田 はい。そうです。

成田 とすると、大学の専攻は、自動車と関連が深い機械の専攻でしょうか?

上田 いえ、大学では電気工学を専攻していました。

成田 そうなんですか。電気工学というと、自動車から少し離れているように思うのですが、なぜ自動車会社に?

上田 就職時にも聞かれたのでが、たしかに当時は珍しかったかもしれません。ちょうどECU(エレクトロニック(又はエンジン)・コントロール・ユニット)が市販車に搭載されるようになりはじめた頃で、エンジンなどの制御にコンピュータが本格的に導入されはじめた頃だったのです。それで、面白いかなあと思いました。あとは、もともと、車が好きだったというのも大きいですね(笑)

成田 車好きですか。当時のホンダといえば、シビック、インテグラ、プレリュードあたりでしょうか?

上田 そうです。よく知っていますね(笑)

成田 懐かしいですね(笑) それでホンダに新卒で入ってからはどんな仕事をされていたのですか?

上田 まず入社して1年ほどは研修がありました。それから各部署に配属されたのですが、私は和光(埼玉県和光市)の研究所のエレキ部門に配属されました。

成田 和光の研究所ですか。そういえば昔、テレビのF1中継で「和光」って聞いたことがあります。そこでF1に関わるようになったということでしょうか?

上田 はい。当時のレースチームは、各技術部門からレース担当の人を出してチームを構成していました。私はエレキ部門のレース担当として、チームに出されることになりました。入社して2年目でしたね。

成田 F1をやれるって、車好きにとっては夢みたいなものですよね。その話があったときは、嬉しかったのではないですか?

上田 最初は嬉しかったですよ。おっ!って思いました(笑) でもそれは最初だけで、いざやったら、本当に大変で(苦笑)

成田 そうなんですか(笑) …おっと、F1の話を聞きはじめると私も止まらなくなってしまうので、F1の話は後ほど詳しく聞かせてください。

上田 はい(笑)

成田 たしかホンダの第2期のF1参戦は1992年まででしたよね。F1が終わって、それからは通常の研究開発に戻られたのですか?

上田 はい。そうですね。

1 2 3 4 5 6

今週の知財セミナー (1月21日~1月27日)

1月22日(火) - 東京 港区

B011 特許調査の第一歩(半日)

1月23日(水) - 東京 港区

B01 はじめての特許調査(Ⅰ)

1月24日(木) - 東京 港区

B02 はじめての特許調査(Ⅱ)

1月24日(木) - 大阪 大阪市

平成30年度海外知的財産活用講座

1月24日(木) - 神奈川 川崎市

企業関係者と弁理士の知財研究会

1月25日(金) - 東京 港区

B03 JP-NETの実践的活用法

1月25日(金) - 茨城 水戸市

平成30年度海外知的財産活用講座

来週の知財セミナー (1月28日~2月3日)

1月28日(月) - 東京 港区

グローバル知財戦略フォーラム2019

1月30日(水) - 東京 千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館 8F

企業の技術とノウハウを守る アイオー法人セミナー<タイムスタンプ>

1月30日(水) - 東京 中央区

あなたにもできる!!商標の類否判断

1月30日(水) - 東京 千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館 8F

企業の技術とノウハウを守る アイオー法人セミナー<タイムスタンプ>

2月1日(金) - 東京 千代田区

平成30年度営業秘密・知財戦略セミナー

1月28日(月) - 東京 港区

グローバル知財戦略フォーラム2019

特許事務所の求人知財の求人一覧

株式会社サイエンスインパクト

東京お台場 「IP Force」をはじめユニークな事業展開! サイエンス×IT×知財 + 大学研究室発のユニークな文化 ・博士人材歓迎! ・知財に関わりながらITや研究に情熱を注ぎたい人 ・副業OK! 弁理士業との兼業もOK!

創英国際特許法律事務所

東京・京都・福岡 ・創英は、品質の三原則を意識して日常業務を遂行することを 仕事上のポリシーとして大切にしています。 ・弁理士間、弁理士・弁護士間の協働により技術分野及び法域 を超えたワンストップサービスを心がけています。 ・ITを駆使して、弁理士・弁護士の業務効率を高めています。 ・若手・中堅の有資格者のグローバル化を積極推進しています。

特許事務所紹介 IP Force 特許事務所紹介

あいぎ法律事務所

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目13番24号 第一はせ川ビル6階 特許・実用新案 意匠 商標 訴訟 鑑定 コンサルティング 

IP-Creation特許商標事務所

東京都練馬区豊玉北6-11-3 長田ビル3階 特許・実用新案 意匠 商標 外国特許 外国意匠 鑑定 

木内国際特許事務所

〒105-0012  東京都港区芝大門1-4-10 大蔵ビル4F 交通 JR浜松町駅北口 徒歩5分    都営浅草線大門駅A4出口 徒歩1分 特許・実用新案 意匠 商標 外国特許 外国意匠 外国商標 訴訟 鑑定 コンサルティング