知財ブログ 知財情報コンサルタント野崎篤志

ホーム > 「e-Patent」知財情報コンサルタント野崎篤志

この記事をはてなブックマークに追加

IP Force×e-Patentブログはじめます

5月9日(木)配信

皆様、こんにちは。

イーパテントの野崎と申します。

普段は特許情報をベースとした事業環境分析・競争環境分析や、新規事業開発およびアイデア・発明創出支援、そして知財情報体制構築サポートなどの知財情報コンサルティングで、クライアントを支援させていただくとともに、特許情報調査や分析、そして分析結果の活用等に関する講演・セミナー活動を行っています。

 

今回、IP Force成田さんからのお誘いで、IP Force内に寄稿させていただくことになりました。

 

このIP Force×e-Patentブログでは、知財部門だけではなく、特許情報を中心とした知財情報に関係のある研究開発部門の方々や、特許情報に興味を持っている企画部門、マーケティング部門、新規事業部門、経理部門、人事部門など様々な方を対象として、特許・意匠・商標などの知財情報をより身近に感じていただけるような記事を書いたり、情報分析・解析関係の方々との対談記事を掲載していきたいと思います。

 

特許情報を例にとれば、日本だけでも年30万件以上の出願があり、全世界で見ると年300万件もの特許が出願されています。

 

特許から分かるのは技術的な内容だけではありません。

 

どのような企業がいつごろから研究開発に着手しているのか?どのような国・地域でビジネス化を図ろうとしているのか?など様々なビジネス情報が詰まっています。

 

そのようなリッチな情報源である知財情報の魅力を、本ブログから少しでも感じ取っていただき、皆様の業務に役立てていただけるのであれば幸いです。